読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

平和な金曜の夜

今日はなんだか体調が悪く、出勤してから昼過ぎまで体の怠さと頭痛にうんざりしていました。

昼ごはんも食べる気がおきず、昼過ぎからボスが本庁で期日の予定で1時間半は不在だし、その間に食べようと昼休みは休むことに徹して。

このかんじ、飲んだくれてた頃に似ているなぁと思いました。

ふつか酔いで体が怠くて昼過ぎになってやっと調子が出てくるの、まだほんの3か月ちょっと前までほぼ毎日そんな状態だったのに、すでに懐かしく感じて。

健康って、ありがたいなぁとしみじみ思いました。

風邪っぽくて辛かったので、夫にそう伝えたら、夕飯の買い物と支度をしてくれました。

ありがたかったー。

ツンな私ですが、ちゃんと、ありがとうを言いました、大事なことなので、2回。

私より、絶対料理のセンスあると思うんですけどね、キッチンツールとかもこだわるし。残念ながら、あんまりやってくれない。

ま、私のイマイチなご飯でも文句言わないからいいんですけど。

そんなかんじで、テレビ見たり、届いたばかりのこどもちゃれんじ2月号のおすしやさんセットで遊んだり、YouTubeバンダイのおもちゃのレビューチャンネル、息子が大好きなのです・・・)見たりして、まったり過ごしました。

 

今夜は「耳をすませば」が放映されてましたね。

映画公開当時、雫ちゃんたちと同い年でした。

何度も何度も観て、結構思い入れがあります。

天沢君、じいちゃん、じいちゃんの音楽仲間と一緒に雫ちゃんが歌うシーンは、何度見てもなぜか泣けてしまいます。

あー、まぶしい。だいぶ汚れっちまった。ふたりは大人になってから結婚したのかな。しててほしいな。

 

こんな平和な夜が幸せです。

「来年度はどうなるかなぁ、忙しくなるから、ストレスでまた飲むようになっちゃったらどうしよう・・・」と夫に話したら、「大丈夫!もうヨーコは飲んだりしないよ」と言われました。

そうかなぁ・・・と思いつつ、少しほっとしました。

私もそう思う、というか、そうありたい。

だって、ひたすら飲んで過ごしてた金曜の夜、楽しかっただろうか。

絶対に、今夜の方が幸せだった。

いい夜だったなぁ。

夫が作ってくれたポークソテー、とても美味しかったです。

 f:id:ebicco0923:20170128001156j:image

にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村

断酒のおかげ

ここのところ、失敗続きだった私。

ひとつひとつは小さなことだけど、それが積もり積もって、ついに今日ボスが大きなため息をつきました。

私も、そんな自分にうんざりで。

泣けてしまいました。めそめそ。

ボスがいい人だからこそ、余計申し訳なくて情けなくて。

いたたまれなくなって、つぶやきました。

そしたら、声をかけてくださる方がいて、本当にありがたかったです。

その優しさにまた泣けたんですが、仕事はたくさんあるし、泣いてちゃまたミスしちゃうし、と気持ちを切り替えることができました。

まぁ仕事中にずっとしくしく泣いてる訳にもいかないし、当たり前のことなんですけど、いままでより引きずらなかったなと。

飲んだくれのころなら、また仕事に取り掛かっても、うじうじをひきずってるからまたミスっちゃう、で、また落ち込む。で、家帰ってやけ酒飲む、みたいなことになってました。

 

お酒をやめて3か月経って、やめた頃の、「断酒の万能感」みたいなのはなくなってきて、素の私の問題点が明らかになってきたかなと思います。

今日のことにしたって、飲んでた時も、やめてる今も、うっかりミスが多いことは変わらない。

やめた頃は、その数とやらかしの程度がましになったから、断酒ってスゴイ・・・!と思ったけれど、飲んでないことに慣れてくると、ミスをなくすことはできない、むしろ飲んでなくてもいろいろミスをしてしまう自分に気づかされる。

飲んでるからだめなんだと思ってたけど、どうやら素がこういう人間らしい。

お酒を飲みすぎることが問題だったんじゃなくて、問題があったからお酒をさんざん飲んでごまかしていたんだ。

結局そうなんだ、飲んだって、何も解決しない。

問題は、ずっとそこにある。酔っぱらって見えなくしていただけで。

 

断酒は万能ではない、けれど、断酒しているから気づけるし、逃げないで問題と向き合っていこうと思える。

私には、つらいときにつらいと言える場所ができたから、向き合おうと思える。

泣いててもなにも始まらないしね。

見えなくしてみたって、問題はなくならない。

ならば前向きに、建設的に対応しようではないか。

 

落ち着いて、ひとつひとつやればいけるって、言ってもらいました。

みんなミス、たくさんするんだって。そんな日もあるって。

私だけじゃない、私はひとりじゃない。

ありがとうございました。

また同じようなことで落ち込んで弱音を吐くかもしれません。

でも、あきらめたりはしないので、どうかこれからもよろしくお願いします。

 

にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村

昨日のふりかえり

昨日は、つつがなく保護者参観してきました。

天気も、雪の予報だったのが、少し寒かったものの晴れて日差しがあったため、外での体操・運動の見学も凍えずに済みました。

体操の後は、教室で工作をしているのを見ましたが、はらはらしっぱなしで見てるだけなのに疲れてしまいました(思わず少し声かけてしまった)。

が、先生方がうまく指導してくださって、息子は、ほぼ自分の力で作品を作れたので、ほっとしました。

来年度の先生は、どんな人だろう。

昨年度の先生は、ひとくせある人だったので、なかなか大変でした。

相性のいい先生ばっかりとは限らないので、仕方ないですね。

他の保護者の方と少し雑談をし、来年度の役員さんとも保護者会の段取りについて情報交換して、午前中だけでもう今日の仕事やりきった!って感じでした。

で、予定より早く保育園から帰ってこられたので、その勢いで味噌汁作ったり、炊飯器セットしたり等少し夕飯の支度もして。

私、やるじゃん!スゴイ!!と妙に高揚した、あとから思えば空元気のようなへんなテンションでいたら、午後の出勤後からは完全に失速してしまいました。

ボスがいなかったので、休み休み、ゆっくりと仕事を片付けられたのが幸いでした。

 

帰宅して夕飯を作ってさっさと食べて片付けしたら、もうひたすらぼーっとしてました。

飲まないと品数少なくていいし、片付けもすぐ済むからホントーにラクです。

夫が息子をお風呂に入れてくれ、その間もぼんやり。

着替えさえ準備しておけば自分で着てくれるようになった息子も、ホントーにありがたい。

シャツのまえ・うしろは間違えるけど、何もかもしてあげないといけなかった頃を思うと、感慨深いです、毎日。

最近はファスナーも自分で出来るようになったので、自分で着ては誇らしげな顔をしています。

ふたりが寝てから、お風呂に入りつつまたぼーっとして、上ったら洗濯物干して。

ブログもツイッターもする気力がどうしても起きず、さっさと寝ました。

 

これだけの一日でしたが、気づいたこと。

①ちょこちょこ休む、でないと、のちほどがっくりきてとても効率がわるい

②頭と体を休めたくてお酒飲んでたけど、逆に覚醒していた(休めてなかった)

③お酒をやめて3ヶ月、ぼーっとできる能力が戻ってきた(やめてしばらくは手持ち無沙汰感があった)

 

以前はお酒飲んでごまかしてきた疲れが、今はしっかり表れるようです。

だから、いろいろ無理はしない。私にゃいろんなことを一気にはできないんだから、しゃーない。

少しずつ、少しずつ。

できることをできるだけ。

できない私を否定して、責める人は、うちにはいないんだから。

私も、私を、できない・情けない・だらしないって責めるのやめよう。

にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村

今日のこと、昔のこと、明日のこと

なんとなくふわふわした一日だった。

だから、いつもよりシャキシャキとするよう意識して家事をし、いつもより注意深く仕事もしたんだけど、なんかだめだ。

現実感がいまいちナイ。

今日一日のことが夢の中の出来事みたい。

気分転換にタイムラインを巡っても、何を話したらいいかわからなくて。

ハンバートハンバートばっかり聴いてた。

 

結構コミュ障な私。

人見知りするし、きょどるし、うまく話せない。

面白いこと言えないし、気の利いたことも言えない。

そんな私にとって、お酒は救世主みたいに思えたな。

それってもうずいぶん昔のこと。

大学時代とか、新卒で働き始めた時とか、海外生活してた頃とか。

お酒を飲むと、のどにあるふたが外れて、すらすら言葉が出てくる。

面白い(であろう)こと、気の利いている(であろう)ことが、淀みなく出てくるように思えた。

でも、醒めちゃったらもとどおりの私。

お酒をこれ以上飲みたくないと思った頃にはもう、コミュニケーションツールではなくただ頭を空っぽにするためだけの道具だったな。 

蜜月は、短かった。・・・のか?

まぁいいや。

 

明日は、保護者参観日。

お母さんとしてのコミュニケーションって、お酒というチートが効かないから、難易度たかい。

そもそも接触時間が短すぎて、それぞれ誰がどの子のお母さんが分からないのがイタイ。

息子の様子を見たくて行くんだから、べつにぼっちでもいいんだけどさ。

でも、少しずつ、顔見知りと、友達っぽいお母さんはできてるよね。

それでいいじゃないか、ゆっくりだけど、状況は良くなっているぞ。

明日は、外で体操するらしい。

雪の予報。

しっかりあったかくして行かねば。

 

にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村

カメでもいい、好きだよ

むかーし、保育園児だったころ、園児の持ち物にはそれぞれ動物や乗り物などのイラストが、各々の持ち物の判別のために描かれていました。

これが結構あからさまで、元気者はライオンとかうさぎとかで、私はカメでした。

のろまだったから。

物心ついてからずーっと、遅い、ゆっくり、のろいと言われ続けてきました。


未だにのどに刺さった小骨のように残る記憶。

カメは嫌いじゃないしむしろかわいいと思う方だけど、やっぱりイメージが・・・。

このことを最近また思い出し、うーん・・・と考えていたんだけど、悪く考えるのをやめました。

カメ、いいやん。

ゆっくりだけど、自分のペースでちゃんと前に進んでいくんだよ。

ゆっくりだから見える景色や、聞こえる音もあるはず。

今まで、虚勢を張ったり必死に努力したりして、カメであることを隠せるようになってきたけれど(自分比)、やっぱり私は、カメ。

うさぎにはなれないし、無理してなろうとしたら多分潰れてしまう。

お酒でターボかけてきたけど、ターボは燃費悪いから、一気に消耗してしまった。

 

カメでもいいんだ。

f:id:ebicco0923:20170122230135j:plain

森には真理が落ちている。

素敵なカメを目指そう。

 

にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村

飲んだくれた次の日の朝とそうじゃない朝

昨日は夫のおかげで私はゆっくり休め、今日は「夫の日」です。

この時期の日曜、夫は、都合がつけば、山に行きます。

だから、昨晩はせっせと準備をし、今朝もはよから出かけていきました。

私と息子はといえば、息子がおねしょをしちゃったので、いつもの日曜より早く起き、所謂「ニチアサスーパーヒーロータイム」、戦隊と仮面ライダーをいつもは録画のところ、リアルタイム鑑賞したのでした。

はやく起きられたから、ゆっくり一緒にテレビを見られたし、夕飯用にいつもつくる野菜たっぷりスープも作れたし、洗濯もできたし、ブログにも手を付けられた。

休みの日こそ早起きできると清々しいし、いろいろはかどりますね。

しかも今日は天気が良くて、洗濯したあったかベッドパットも早く乾きそうです。

もしもこれが、以前のように酩酊した次の日の朝だったら・・・。

皆まで言わんでも、容易に想像できます。

 

それにしても、今年度は夫の仕事が例年より時間に余裕があるものなので、こうやってほぼ毎週土日にちゃんと休めるし、祝日もしかり。

だけど、来年度からは多分というか確実に、平日も休日も余裕なくなるだろうな。

あと2か月と少し。2月は短いから日数的にはそんなにないな・・・。

しかも私も保育園の役員の仕事が始まるし、仕事に行けないか午後からでお願いしてもらう日が増えそうです。大丈夫かな・・・、ボス結構忙しいんですよね。

ボスの奥さんも同業で、育児中でセーブしているとはいえちょこちょこ仕事があるので、ふたりから同時にいろいろ頼まれると、目が回る忙しさ。

息子も進級して担任の先生が変わるだろうし、療育も、今は先生と1対1のところ、先生1子供2になる予定。

家族3人とも新しい環境になるので、どうなることやら心配です。

息子の療育の先生は変わらないこと、私の母への補助教員の依頼がない(かもしれない)のが今のところの安心材料ですが、母が今まで通り仕事したら積む・・・。一応家族みんな忙しくなるので、頼らせてくださいとお願いしてありますが・・・。

 

だめだだめだ、気持ちのいい朝の話から悪い方に行ってしまった!

と、とにかく、何とかするしかないのです。

あと2か月ちょっとの間に、今のお酒なしの暮らしの土台をさらにしっかりさせないと。

お酒飲んでる時間なんかないよ!

ツイッターでも、職場の環境が変わってストレスマックスな方がいらして、他人事ではありません。

その方は、「辛くても、お酒は飲んでいません、それは忙しくて時間がないから」とおっしゃってました。そして、「以前はこんなに忙しくても飲んでいた、どうやってそんな時間を捻出していたか今となっては分からない」とも。

優先するべきもの=ちゃんとした生活、を、あるべきように進めていれば、本来お酒を飲む時間なんてないんですよね。

もちろん、たしなめる人なら話は違いますよ、私はたしなめない人間なので、お酒を飲む時間なんてないのです。

そして、この方は、単に時間がないから飲んでいないのではない、飲まないと自分で決めているから飲んでいないということ、そして、そういう日々をしっかり積み重ねてきたからだということ。

それらを頭につよく刻んで、来年度の暮らしに備えて気持ちを切り替えていかなければ。

 

と、いいつつ、不安モードにばっかりなってると疲弊してしまうので、楽しく過ごせる今は今で、お気楽に満喫したいと思います。

 

にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村

ゆっくりさせてもらいました。

今日は夫が息子を連れて外出してくれたので、私もどっか行こうかな~と思ったんですが、結局一日家にいました。

家が大好きなんです、お酒をやめてから。

このところ、ひとり家でだらだらする時間が殆どなかったので、引きこもり時間を満喫してやりました。

お酒を飲んでいた頃は、いつも家がぐちゃぐちゃで、落ち着かないから家にいたくありませんでした。掃除も行き届いていなかったし。

まだほんの3か月前のことです。

少しずつ、飲まない生活が安定してきて、心に余裕ができてきたら、掃除も片付けもできるようになってきました。

年末年始にはかなり気合入れて取り組みましたしね。

ただ、昨日、断酒ツイッターでつながったオケさんという方のブログを読み、私の気質上(ADD疑惑)、長時間の作業はあまりよくないようなので、ちょこっとずつやろうと決めました。確かに、年末年始かなり頑張って作業をしたら(といっても、トータルでみたら日に2時間ほどだった)、夜はぐったりしてしまったので。

okeokee.blog.fc2.com

毎日、いろいろな人にいろいろなことを教えてもらえます。

基本、物理的にあまり人と関わらないで過ごしている日が多いので、つい独断的になりがちな私。

でも、ふと誰かのつぶやきやブログをみると、あ、私変なこと考えてたなとか、浅はかだったとか、気づかされることが多々あります。

物理的な接触がなくても、人と関わることはできる。

まぁ、直接話すのが一番なのは間違いないですが。

仕事にしたって、育児にしたって、断酒にしたって、なんでも、人の話を聞くのが大切だなーと思いました。

お酒を飲んでいた時は、ひとりでした。

孤独が酒を呼び、酒が孤独を呼ぶ悪循環・・・。

今のご縁はお酒のおかげでもあるんですけどね。

ネガティブな思考パターンも、少しずつ改善されつつあるような。

お酒やめてよかったなー。

 

今日は、夫のおかげでゆっくりさせてもらえました。

いつも夫にはついツンツンしてしまう私ですが、今日は、「おかげでゆっくりできました、ありがとう」と言ってみました。

夫をはじめとする、いろんな人のおかげで幸せに生きてられるんだもんな。

ありがとう言われて怒る人いないし、沢山言うようにしよう。

 

にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村