読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

最近の心境

早いもので、お酒をやめて4ヶ月経ちました。

最近はすっかり、お酒は私の世界のものではないとの刷り込みができつつあるのか、スーパーで売り場を通りかかったり、実家で親が飲んでいるのを見たりしても、「私も飲みたいなぁ」とは思いません。

あ、売っているね。あ、お父さん、ビール飲んでるのね。って感じで。

その事実のみが頭に入ってくる感じ。

平穏です。家には飲む人いないし。

うちで飲まれたらいやだなぁとはまだ思います。

そう思う辺り、まだ線引きが完全にできてないんだろうなぁ。

こうやって、「一線!」ってできたらいいのに。

f:id:ebicco0923:20170206133105p:plain

ノラガミ」の兆麻さん、メガネ男子好きです…。

 

「卒酒」って、どうなったら言えるんだろう。

こうやってほぼ毎日、お酒にまつわる思いをブログで綴って、断酒ツイッターの皆様と交流させて頂いて、「お酒」「断酒」に対する思いを忘れないようにしているけれど、実は、もうあまり考えずに過ごしていることの方が多い。

だから、いろいろ依存症関連の本を読んだりして勉強するべきなんだろうと思うんですが、なんとも億劫で…。

そういう気持ちがブログのやる気や熱意のない文章に表れていると自分でも思います。

なんとも傲慢である、まだやめて半年にも満たないくせに何言ってんだ!って感じなんですが。

語るほどの葛藤がないんです、お酒に対して。

これも一種の壁期なのかな。

そうかもしれないから、こうやって記録として残しておこうと思います。

後から見て「調子のってら!恥ずかしい~!」ってなるかも。

 

飲みたいと思わない平和な日々と、そう感じさせてくれる環境に感謝せねばですね。

平穏が一番ありがたい。

 

にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村

ストレスについて

休日はだいたい、とても心穏やかに過ごすことができます。

それは、やっぱり人との関りが少なくて済むからだろうな。

誰しもそうなんだろうけど、人と関わることが私にとって楽しみでもあり、ストレス源でもある。

今私を取り巻く環境って、人との関りによるストレスがとても少ない状態だと思う。

だから、お酒をやめようと思えて、昨日でちょうど4か月、やめていられるんだろう。

では、今後環境が変わってストレスが増えた場合、もうお酒という解消手段はないし、そもそもお酒ではストレスは解消されないということが知識として分かった今、どうしたらいいのかまだよくわからない。

かといって、それを考えるためにわざわざ自分をつよいストレスが発生するような状況下に置く必要もないし。それで、もし飲んじゃったら目も当てられないし。

どうしようもなくつらいと感じることがあまりない今だからこそ、ストレスとどう付き合っていくかを考えて、もしものために勉強しておこうと思います。

ちょうど今日から、Eテレのまる得マガジンのテーマが「ストレスに負けない! マインドフルネスで 心のストレッチ」というのになるというので早速録画予約をしました。

ストレスをなくすことはできないんだから、うまく乗りこなしていくしかない。

とはいいつつ、私の場合、お酒をやめる前とやめた今でおかれた環境に特に変化はないから、やっぱり、お酒やめたから、ストレスに感じる事柄が減ったんだという実感はあるな。

体の疲れ・怠さがあり、常に睡眠不足の状態だと、心の防御力も下がるのかもしれんな。

そんなことを思う月曜の朝でした。

今週もぼちぼち頑張りましょー。

 

にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村

No Excuse

今日のタイトルは、1週間前にダウンロードしたアプリからもらいました。

コアトレのアプリです。

断酒の大先輩:青猫さんから教えてもらいました。

「腹筋のすべて」・「背筋力」・「完全なコア強度」というプログラムを、5分~1時間まで自分で選んで取り組むことができます。

私は筋肉皆無のくにゃくにゃぼよんぼよんボディなので、5分がやっとです。

やっとですが、1週間続けたら、なんだか姿勢が良くなってきました。

姿勢の悪さは「うつ」にも繋がることがあるそうなので、筋肉をつけて姿勢を正すのはこころのためにも良さそうです。

で、そのアプリを立ち上げるとまず、「No Gym. No Excuse.」とのタイトル画面が現れます。

このフレーズがいいなと思って。

「ジムに行かなくてもできる、言い訳スンナ!」ってことですよね。

ははー、おっしゃる通り。

ジムに行く時間がない人だって、1回5分くらい、1日のどこかで捻出できるはず。

やる気さえあれば。

だから、「ジムに行けないからやれない」はただの言い訳。

言い訳スンナ!です。

 

で、ここから飲酒の思い出に繋がるわけですが。

思えば、言い訳ばっかりしてきました、お酒を飲むことの、やめないことの。

なんで飲むかって、「疲れたから」「頑張ったから」「ストレスが」「お祝いだから」e.t.c...

やめられないのは、「ストレス解消手段がない」「楽しみだから」「ガソリンだし」「飲まないと感じわるいし」「友達が減ってしまう」etc...

言い訳ばっかり!!!


やめなきゃ、やめたい…と思いながらも言い訳して飲み続けていました。

で、取った道は「節酒」。

でも、節酒にもまた上のような言い訳がついてきた。

もう自分で分かってたのに。欺瞞です。

すぱっとやめたらもうスッキリです。

 

潔くない自分はキライ。

言い訳ばっかりする自分もキライ。

やらない言い訳をし続けて、もやもや自己嫌悪に陥るくらいなら、すぱっとやるほうがすっきりする。


断酒もコアトレも、一日一日の積み重ね。

小さなことが繋がって、成果に、自信に、つながっていく。

それに、断酒もコアトレも、辛くて苦しいことじゃない。

続けた先には確実に、明るい未来がある。

言い訳して飲み続けた先には…?

 

だから、今日も、「No Excuse」で断酒です。

 

にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村

なんだか軽やかな気分

天気がいいからなのか

当たり前のことに気づけたからなのか

今日はなんだか軽やかな気分です。

 

当たり前のことがいちばんありがたくて幸せだということ。

出勤途中に、Bloc Party聴きながら唐突に思いました。

 

状況が悪くなってやっと気づいたというのがすこし残念なところですが、堕ちきる前に気づけてよかった。

 

よく眠れること

食べ物が美味しいこと

夫にありがとうと言えること

息子が元気に登園してくれること

 

当たり前の、いつも通りの日常だけど、それがいちばんありがたくて幸せだ。

 

 

疲れてくると聴きたくなる Bloc Party - Sunday - YouTube

前も載せたので、どんだけ好きやねんって感じですが。

また載せます、大好きなので。

今回は大好きな歌詞を引用します。

 

I work hard all week, and so do you
We deserve to let off some steam
Less orthodox creeping when we need to rage through this life


There might be ones who are smarter than you
That have the right answers
That wear better shoes
Forget about those melting ice caps, we're doing the best, with what we've got 

 

うん、精一杯やってるよ、自分が持ってるもので。

人と比べたってしょうがない。

みんなそれぞれ苦労も、幸せも、当たり前もちがう。

だから、私は私のやり方で、回復していけばいい。

 

にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村

当たり前のように眠れる幸せ

ここのところ、眠くて眠くて。

しばしばホットカーペットでうたた寝しています。

毛布とホットカーペットの組み合わせは大変危険です。

あったかくて、ねむくなーる。

 

毎日家事して、仕事して、始めたばかりのコアトレして、と、やるべきこと・やりたいことをしているから、疲れているんだ、私。

疲れたら眠くなるのはあたりまえ。

で、眠くなったから寝られるのは、あたりまえ…か?

 

寝られなかった時もあった、まだほんの4か月ほど前。

寝られなかった時もあったっていうか、寝られなかった時の方が多かった。

夕飯=飲みで、3時間近くは飲んでた。

10時頃に寝る、その直前まで飲んでました(お風呂は入らずシャワー、夕飯前に子供とさっと済ます)。

だからすこーんと意識を失うんだけど、2時頃、いやな汗をかいて、喉が乾いて目が覚める。

水を飲んでまたうとうと、そして4時半頃、ぱっちり目が覚める。

だけど、眠いし、ぜんっぜんすっきりしない。二日酔いだったり。

寝てるというか、気絶だったな、あれは。

眠いんだけど、寝られない。頭はぼんやり、体は怠い。

 

眠れないのは、とてもつらい。

だから、お酒をやめた今、眠れることがものすごく幸せです。

お酒をやめて1か月くらいも、眠くてしょうがなかった。

今の眠さは、あのころとは違う気がするな。

ちゃんと動いて食べて生活してるから、疲れて眠くなる。

お酒をやめたからこそ分かった、あたりまえの眠さです。

 

随分長いこと体をいじめてきたな。

全然ご自愛してなかった。

自分が自分を労らなかったら、誰も労ってくれないのに。

やることやって、やりたいこともやって、眠くなったら寝る。

今夜もそうしよう。

洗濯物干して、コアトレは朝やることができたので今夜はストレッチして、寝ます。

今日もありがとうございました。

 

にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村

思い出の食べ物

f:id:ebicco0923:20170131205929j:image

夕飯の買い物しにスーパーに行ったらベビーキャロットを見つけたので、チンしてクレイジーソルトかけて食べました。
私の思い出の食べ物です。
12年も前のトロント滞在時の。もうそんなに経つのかと遠い目。
メキシカンの女の子がおやつ代わりに生でポリポリ食べていました。その様が可愛くて。
私はその時初めてベビーキャロットなる食べ物を知ったので、早速その日スーパーで買って食べました。
まぁ、人参です。
ちょっと水で濡らしてからラップしてチンして塩振って食べると甘くておいしいです。
よくポリポリ食べました、お酒飲みながら。
当時は飲みながらサラダばっかり食べていました。
健康に気をつけていた訳ではなく、ただ料理がめんどくさかったから。
彼の地での思い出には、大体お酒がついてきます。
それ位、毎日飲んでました。
前も書いたのですが

トロントでの思い出 - 30代パート主婦、自分とお酒との付き合い方を考える

いろいろ勉強できたしいろんな国の人と仲良くなれて楽しかったけどやっぱり寂しくて、飲んでごまかしていました。

もちろん、友人たちとわいわい陽気に飲んだ、いい思い出もあるんだけど。

いつもなんとなく心許なく不安で、糸の切れた凧のような気分でした。

自分という芯がしっかりできていなかった(いまだにできていない)私のような人間には海外生活は難しかった。

でも、それが分かったことも含めてすべてが良い経験でした。

 

我が家はあんまり経済的に余裕がないから、もし息子が海外留学したいと言い出しても簡単に行かせてあげられるか分からないけど、一度は海外暮らし、経験してほしいなぁと思います。

酒浸りにはなってほしくないですけどね。 

 

にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村

身軽に生きたい

土曜、友人と会い、美味しいおそばを食べに行ったり、共通の友人の働く花屋さんでお花買ったり、いつものカフェでコーヒーとケーキを頂きながらおしゃべりしたりして半日過ごしました。

気の置けない友人との会話は、本当に心が解放される。

それぞれ悩みや気がかりなことがあって、でもそれをお互い話すことによって何か解決策を見つけるみたいな感じではないんだけれど、まぁ気が晴れるというか。

女性のおしゃべりってそういうものですよね。

基本的に、うんうん、わかるよ、たいへんだよね、頑張ってるね、とお互いを受け入れあう・労いあうものだと思います。

だって、みんな分かってるから。自分の抱える問題は、自分で解決するしかないこと。

ただ、時々くたびれちゃうし、報われないときには弱音を吐きたくなるし、頑張ってるよ・エライよと労ってほしい。

そしたらまた、頑張っていける。

 

数ある話題のひとつとして、断酒の話をしました。

前回友人に会ったのはクリスマス前だから、まだ1ヶ月くらいしか経ってないんだけど、その間に100日を迎え、私の中で吹っ切れたものがあったので、ブログに書いているような心持をちょこちょこと話しました。

1ヵ月前に会った時には、お酒をやめたことのカミングアウトとその理由付けとして婦人科疾患やPMSを出したのですが、今回は、全部を伝えることはできないけれど、わりとごまかさずに自分の問題を話すことができたと思います。

さすがにまだやめて日が浅いので、「本当にもう飲まないの?」とか「極端じゃない?」とも言われましたが、私もためらいなく「飲まない」「やめるほうがラクだから」と答えることができました。

そんな自分が清々しくて嬉しい。

もう私の世界に属する飲み物じゃないから、お酒は。

腹くくって捨ててしまえば、ないならないで生きていける。

むしろ、身軽になれた。

 

私は何のために生きているんだろう、お酒じゃないことは確かだ。

それが、いつの間にかすり替わってしまうのが、依存の怖いところ。

それじゃホンマツテントウ虫です。

ホンマツテントウ虫 ハンバートチャンネルバージョン - YouTube

(最近、どはまりしてます、ハンバートハンバート

 

身軽に生きたい。心も体も。

お酒をやめて、まず心が軽くなった。

次は体だな。

断酒の大先輩:青猫さん(青猫日記〜断酒とジムと日々色々)に教えてもらったコアトレのアプリを3日続けてやることができました。

ブログも、こっちに書いてない日は、サブのほうで続けてます。

おかげで少しずつ、ものごとを継続する力がついてきたかな?

嫌いな自分を捨てて身軽に生きるために、続けて行きたい習慣です。

 

にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村