飲まない誕生日祝い

昨日は夫の誕生日でした。 夫も私もすっかり忘れていて、何の用意もしていませんでした。

月曜は朝イチで子供の療育がある日なので、出勤は午後から。 よし、ケーキを頼みに行く時間くらいはありそう、ってことで、ケーキだけは確保。 夕飯のメニューは、いつもと変わりなく質素で申し訳ないけど、ま、週末にご馳走食べにいけばいいかなと。

誰かのお祝いなんて、以前の私なら、飲むための格好の口実。 お祝いだから〜と、少しいいワインを買ったり(大体ひとりで飲みきる)、つまみを奮発したり。 一体誰のためのお祝いだったんでしょうね。

今年もお祝い感はあまりないですが、お酒とコンビニスイーツではなく、ケーキ屋さんの誕生日ケーキがありました。 ご馳走じゃなくても、甘党の夫と子供は喜んでくれる。 せっかくなので、おまけでもらえるローソクではなく、ナンバーローソクを買ってみました。 3と5。1本108円。意外と高い。3は1月の私の誕生日に、5は来年の子供の誕生日にまた使ったろ、と思ったのに(ビンボーくさい)、どろどろに溶けてしまったので再利用は断念。

子供がハッピーバースデーの歌を、ちゃんとフルコーラスで歌ってくれて、夫はとても嬉しそうでした。 子供も、褒められて照れながらも得意げで可愛いかったです。 そんなふたりをしらふで眺めながら、あぁ、酔ってないお祝いっていいなぁと、心から思いました。 酔ってたら、何してたか忘れちゃうかもしれないし、なんならケーキ食べる前に床で寝てしまうとかもあり得る。

久しぶりにしらふで食べた誕生日ケーキは、とてもとても美味しかったです。

にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村