お母さんって

おはようございます。

昨夜は、固い意志をもって子供と一緒に22時に寝たので、5時頃自然に目が覚めました。

7時間も寝られた!

こうやってしっかり寝て、すっきり起きられた時、お酒をやめて本当に良かったなぁと思います。

たぶん目覚める前の眠りが浅くなる時に、美味しいな~って飲んだ炭酸飲料が、2%程アルコールが含まれていた!あー、SLIPしちゃったってブログに書かないと・・・(ガックリ)という夢をみました。こういう夢、目が覚めた時、布団の中にいるというのになかなか夢だと認識できないものですね。

バブル世代のボクさんが、以前、下記エントリを教えてくださったので、再読して心を落ち着かせました。

www.xialiqiche.com

 

ところで、昨日は子供とのやりとりで、嬉しかったことがふたつありました。

一つ目は、朝家を出るとき、慌てていて子供の保育園かばんを持たずに車に乗り込もうとした私に子供が、「かばんは~?」と教えてくれたこと。

もー、気づいてたんなら自分で持ってよーと言いながら、こういうことに気づけるようになったこと、教えてくれたことに感動しました。

もう一つは、お迎えの後、実家にゆずとみかんをもらいに行ったときのこと。

後部座席からおろすのに、いつも私がチャイルドシートのベルトを外すと自分でシートから降り、ジャンプして車から降りる子供が、なんだかにこにこしてこちらを見てなかなか降りないので、「どうしたの?」と言いながら脇に手を入れて抱き上げ、そのまま地面に降ろしました。

どうやら、抱っこしてほしかったらしく、せがまれたので抱っこしたら、私にぎゅっと顔をつけ、「ママ、いいにおい」と。

キュン死するかと思いました。

私自身が母に「いいにおい」だなんて抱きついたこと、たぶん一度もないと思います。

そういう「いいにおい」のするお母さんなんて幻想だとずーっと思っていました(義母に会うまで)。

「いいにおい」って、お母さんにとって最高の誉め言葉なんではないか?

お母さんのうたみたいなこと言ってもらえるなんて。

洗濯物や玉子焼きのにおいはしなかったと思うけど。

子供は何気なく言ったんでしょうが、本当に嬉しくて、思い出したら泣けてきました。

 

お酒をやめて、今日で・・・おっ!ちょうど77日!今確認して運のよさそうな数字に気分が上がりました。

最近はずいぶん心穏やかに過ごせるようになりました。

私の感情の揺れに、子供が振り回されることも少なくなったかと思います。

きっと、安心して甘えていいんだと思ってくれたんだろうな。

私、自分でもめったに怒らなくなったと思うし。

怒っても、スパッと決める感じ(私の認識なのでもっとしっかり怒ってるかも)。

ヒステリックに怒ることはなくなりました。

もともと、うちの子はそんなにやんちゃでもわがままでも暴れん坊でもないので怒るポイントは少ないはずなのに、お酒を飲んでいた頃は、のんびりしていてやることが遅い、おっとりした子供にイライラすることがしばしばで、母にも、そんなにキーキー怒りなさんな、と言われていました。それにさらにカチーンときてむかむか。

いつもカッカしてたなー。

あれは、自分でも疲弊しちゃって、最悪だった。

子供には、申し訳ないことしてきたな。

今までしてきたことを変えることはできないけれど、これからやることは自分次第で良くしていける。

つらい思いをさせたことを心に刻んで、これからもお酒を飲まない、優しい、いいにおいのするお母さんでいたいです。

 

今夜は、昨晩実家でもらった庭のゆずをお風呂に入れて、入りたいと思います。

ボスの家の分も父が収穫しといてくれたので、今日渡そうと車に積んであります。

ボス一家も喜んでくれるといいな~。

こんなちょっとしたことで、一日うきうき過ごせそうな自分になれた(戻れた?)ことも幸せです。

今日も一日、よろしくお願いします。

 

にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村