読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

目を背けていたものに向き合ってみました。

今日からは夫も休みに入り、それぞれ、午前中には夫が、午後からは私が、美容院に行ってきました。

夫が出かけている間に息子のおもちゃエリアの片付けを始めたら、大変なことに。

ずーーっと遊んでなくて、いらんおもちゃが息子と夫の手によってどんどん放り込まれていたボールテント。臭い物に蓋をする状態でした。

そんな状態を見ているのがいやで、片付けなきゃ片付けなきゃと思いながら、1年くらい放置。

思い切って手を付けたら、今まで見えていなかったおもちゃがぞくぞく出てきて。

その周りにも、テントに入っていなかった大量のおもちゃが散らかっているし。

どうしたもんかとしばらく途方に暮れていました。

とにかく落ち着いて、少しずつ手を付けることにしました。

いるものといらないものの仕訳。

いらないものは、分別してごみ袋に入れる。分別に迷ったら保留袋に入れる。

そうしたら、だんだんどう片付けたらいいのか分かってきて。

そうか、焦らずできることからやればいいんだ、と思いました。

お酒を飲んでいないクリアーなあたまなら、パニックにならず、落ち着いて出来る。

 

これって断酒とおなじじゃないか。 

片付けなければいけないのに目を背けていたボールテントは、私が、お酒をやめなければと思いながらやめられなかったのとおなじ。

思い切って手を付けたら、どうしたらいいのこれ問題山積み!って途方に暮れてしまうんだけど、やれることを焦らずやればいい。

落ち着け、私。時間がかかったっていいんだ。

 

片付け上手な人からみたら、いまいちな仕上がりかもしれないけど、とんでもない状態からまともな状態まで整えることができた。

何だってそうなのかもしれない。

二の足を踏んでいたことや、手を付けるべきだと思いながら気が進まないことも、えいや!っと始めてしまえば、結構なんとかなるんじゃないか。

ただ、焦らない、とか、できることから手を付ける、とか、そもそも手を付ける前にある程度どういう状態にしたいかを考えておく、とかは大事だなと思いました。

ものすごい普通のこと言ってるんだろうな、コレ・・・。

だけど、それが私には分からなくて、できなかったのです。

断酒とおなじだと思ったら、大の苦手で大嫌いな片付けも、前向きに取り組もうという気が起きてきて、ありがたいことです。

 

美容院に行くのに家を空けていた2時間半の間に休憩と気分転換をし、また夕方から、家の中の、気になりつつも手付かずだったところの片付けを始め、きりのいいところでやめてご飯の準備をし、ささっと食べ終わったらもう10時前で、夫と息子はお風呂は明日にするって寝てしまいました。

私も、ご飯を食べる前には結構ぐったりしていたのですが、暖かいみそ汁とおかずに炊き立てご飯をしっかり食べて、コーヒー飲んで少しゆっくりしたら、復活してきました。

みっちり片付けをして疲れたけれど、これは良い疲れ。

リビングが綺麗になって、手を付けることから逃げて、見るたび後ろめたい気持ちになっていたものが片付いて、ものすごーく清々しい。

ブログも書けたし、あとは食洗機を回すのと洗濯物を干すのと畳むのが終われば、ゆっくりお風呂に入れる。

飲んでたら絶対できなかった。飲んでいない私が、今日一日で、できたこと。

お酒やめてほんとよかった。にんまり。

 

にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村