読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

母とおでかけ

年末からちょこちょこいらないものの整理をしていたので、ごみがものすごーく溜まっていました。

それらを午前中、ごっそりと町のリサイクルセンターへ持っていきました。

私の部屋がごみ置き場になっていたのですが、いっぺんにスッキリ。

でも、まだまだこれからって感じです。

前に某掲示板の育児板の、確かぼっちママスレかなんかで「家を綺麗にすると自信がつくからオススメ」とかいうレスを見てからずっと気にはなっていたのです、脱汚部屋、汚家。

問題飲酒にしても、汚部屋にしても、ずっと心にわだかまっていてそれが劣等感や自己嫌悪の原因となっているなら、解消するのが自信につながるのはわかります。

気軽に人を呼べる家目指して、引き続き取り組みたいと思います。

 

今日は夫が仕事で不在だったので、午後からは息子とふたりで実家へ行き、ゆっくりさせてもらいました。

弟が漫画・「声の形(ほんとは難しい字ですが変換できず)」をレンタルしてきていたので少し読ませてもらってから、母とふたりショッピングモールへ。

母が明後日から仕事始めだから服がほしいというので私が運転手と付き添いを任じられたのでした。

母とふたりで出かけることなんて滅多にないことで、以前はやたら緊張したものですが、今日はさらっと出かけて、車内ではずっとおしゃべり。

二人目は作らないこと(何度か話していてさらっと念押し)や、お酒をもう飲まないと決めたこととそれによる日々のメリット(軽めに)等。

私にとっては結構言いづらいことも話したと思うんですけど、数ある話題の一つとして流れていきました。

母は、どう思っていたかよくわからないけれど、少し心が軽くなりました。

モールに着いてからは、やいやい言いながら服やら生活雑貨を見て。

それぞれ戦利品もあり、ホクホクしながら帰宅。

母も結構気分に波があるので、機嫌が悪い日もあるけれど、退職して補助の教員となってからはかなり時間と仕事の負担が減ったようで、機嫌が良い日の方が増えてきて、随分話しやすくなりました。

やっぱり、忙しさや体調が与える影響って大きいなと。

私も息子への接し方が、随分変わったなと思う。

私が毎日時間に余裕がなくて体調が悪かったのは、ほぼすべて飲酒のせいだったんで、仕事で大変だった母と同列に語るのは忍びないですが。

 

なんかうまくまとまらないけれど、今日も家族仲良く過ごせていい一日だったなって話です。

こうやって静かに一日を振り返って、総じて平和で良い一日だったなぁと思えるのが、お酒をやめて良かったことのひとつです。

明日も良い一日でありますように。

 

 

にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村