読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

飲んだくれた次の日の朝とそうじゃない朝

昨日は夫のおかげで私はゆっくり休め、今日は「夫の日」です。

この時期の日曜、夫は、都合がつけば、山に行きます。

だから、昨晩はせっせと準備をし、今朝もはよから出かけていきました。

私と息子はといえば、息子がおねしょをしちゃったので、いつもの日曜より早く起き、所謂「ニチアサスーパーヒーロータイム」、戦隊と仮面ライダーをいつもは録画のところ、リアルタイム鑑賞したのでした。

はやく起きられたから、ゆっくり一緒にテレビを見られたし、夕飯用にいつもつくる野菜たっぷりスープも作れたし、洗濯もできたし、ブログにも手を付けられた。

休みの日こそ早起きできると清々しいし、いろいろはかどりますね。

しかも今日は天気が良くて、洗濯したあったかベッドパットも早く乾きそうです。

もしもこれが、以前のように酩酊した次の日の朝だったら・・・。

皆まで言わんでも、容易に想像できます。

 

それにしても、今年度は夫の仕事が例年より時間に余裕があるものなので、こうやってほぼ毎週土日にちゃんと休めるし、祝日もしかり。

だけど、来年度からは多分というか確実に、平日も休日も余裕なくなるだろうな。

あと2か月と少し。2月は短いから日数的にはそんなにないな・・・。

しかも私も保育園の役員の仕事が始まるし、仕事に行けないか午後からでお願いしてもらう日が増えそうです。大丈夫かな・・・、ボス結構忙しいんですよね。

ボスの奥さんも同業で、育児中でセーブしているとはいえちょこちょこ仕事があるので、ふたりから同時にいろいろ頼まれると、目が回る忙しさ。

息子も進級して担任の先生が変わるだろうし、療育も、今は先生と1対1のところ、先生1子供2になる予定。

家族3人とも新しい環境になるので、どうなることやら心配です。

息子の療育の先生は変わらないこと、私の母への補助教員の依頼がない(かもしれない)のが今のところの安心材料ですが、母が今まで通り仕事したら積む・・・。一応家族みんな忙しくなるので、頼らせてくださいとお願いしてありますが・・・。

 

だめだだめだ、気持ちのいい朝の話から悪い方に行ってしまった!

と、とにかく、何とかするしかないのです。

あと2か月ちょっとの間に、今のお酒なしの暮らしの土台をさらにしっかりさせないと。

お酒飲んでる時間なんかないよ!

ツイッターでも、職場の環境が変わってストレスマックスな方がいらして、他人事ではありません。

その方は、「辛くても、お酒は飲んでいません、それは忙しくて時間がないから」とおっしゃってました。そして、「以前はこんなに忙しくても飲んでいた、どうやってそんな時間を捻出していたか今となっては分からない」とも。

優先するべきもの=ちゃんとした生活、を、あるべきように進めていれば、本来お酒を飲む時間なんてないんですよね。

もちろん、たしなめる人なら話は違いますよ、私はたしなめない人間なので、お酒を飲む時間なんてないのです。

そして、この方は、単に時間がないから飲んでいないのではない、飲まないと自分で決めているから飲んでいないということ、そして、そういう日々をしっかり積み重ねてきたからだということ。

それらを頭につよく刻んで、来年度の暮らしに備えて気持ちを切り替えていかなければ。

 

と、いいつつ、不安モードにばっかりなってると疲弊してしまうので、楽しく過ごせる今は今で、お気楽に満喫したいと思います。

 

にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村